無印良品の安くて上質のまくら

無印良品のまくらは安いお値段ですが、とっても上質です。
フィット感がよかったり、素材が選べたり、通気性がよかったり、
自分好みの寝心地まくらを選べます!

無印良品ネットストア(公式サイト)はこちら

あんまりまくらにお値段はかけられないけど、
ちょっといいまくらを使いたいな~という人におすすめです。

ダウン混まくら 抗菌ポリエステルわた 大判ポリエステルわたまくら
無印良品まくら_ダウン混価格:4,500円
詰物:ダウン50%フェザー50%
洗濯:ドライ(セキユ)

ダウンが50%入っているので、ゆっくり沈み込みながら、包み込まれるやわらかい感触です。

無印良品まくら_抗菌ポリエステルわた価格:1,800円
詰物:ポリエステル100%
洗濯:洗濯機(ネット)

とにかく清潔!洗濯機で洗えるまくらです。敏感肌の人におすすめです。

無印良品まくら_ポリエステルわた価格:1,800円
詰物:
洗濯:

大判なので、後頭部がやわらかく包みこまれる感触を味わえます。

ウレタンフォームチップ ウレタンフォーム低反発 通気性のよい低反発
無印良品まくら_ウレタンフォームチップ価格:1,900円
詰物:ウレタンフォーム
洗濯:不可

低反発ウレタンと適度な反発性のある高反発ウレタンを絶妙なやわらかさで配合しています。

無印良品まくら_低反発ウレタン価格:4,500円
詰物:ウレタンフォーム
洗濯:不可

パンのようにやわらかい枕です!枕に無数の穴が開いていて通気性がよく、快適です。

無印良品まくら_低反発価格:3,500円
詰物:ウレタンフォーム
洗濯:不可

熱がこもりやすいという低反発の弱点を克服した、通気性の良い低反発枕です。

羽根まくら43×63cm 羽根まくら43×100cm 羽根まくら50×70cm
無印良品まくら_羽根まくら小価格:900円
詰物:フェザー95%、ダウン5%
洗濯:ドライ(セキユ)

軽くへたりの少ない水鳥の羽根を使った枕です。大きさは43×63cmと普通の枕より小さめです。

無印良品まくら_羽根まくら中価格:2,000円
詰物:フェザー95%、ダウン5%
洗濯:ドライ(セキユ)

軽くへたりの少ない水鳥の羽根を使った枕です。形は横長の枕で細めです。寝返りが多い人におすすめです。

無印良品まくら_羽根まくら大価格:1,200円
詰物:フェザー95%、ダウン5%
洗濯:ドライ(セキユ)

軽くへたりの少ない水鳥の羽根を使った枕です。大きさは50×70cmと普通のサイズです。

パイプ そば殻
無印良品まくら_パイプ価格:1,900円
詰物:ポリエチレン樹脂
洗濯:洗濯機(ネット)

通気性がよく頭にフィットしやすい素材です。高さ調整ができる枕です。

無印良品まくら_そばがら価格:2,900円
詰物:そば殻
洗濯:不可

古くから親しまれている天然素材のそば殻を使用しているので、通気性がとてもよい枕です。

まくらのみのカタログはないみたいですが、無印良品の実店舗に行ってパンフレットくださいと言うと、総合カタログから、まくらの部分だけコピーしてくれます!丁寧に無印の封筒に入れて渡してくれました^^もらって帰って家でゆっくり見てネットで注文してもいいですね♪
無印良品まくらパンフレット

無印良品の枕のいいところ

とにかく安い!
素材がとても上質の枕なのに、こんな値段で買えるの!?と思うくらい安いと思います。無印良品は衣料品が微妙なので、安い枕だから素材も良くないのでは?と思ってしまいますが、そんなことないです。素材や寝心地も気持ちよく、衣料品とは別に考えた方がいいです。安いのに上質のいいまくらだと思います。

種類が豊富で自分の好きな枕が見つかる!
無印の枕とひとことで言っても、好みによっていろいろ選べるようにいろいろな素材があります。「羽まくら派!」でも「パイプ枕派!」でも大丈夫です。枕の大きさ(広さ)も絶妙に変えて種類が用意されているので、大きい枕!などを探すことができたりします。ここが私が無印を気に入っているポイントです♪

とにかくシンプル!
まくらはだいたいシンプルなのが多いですが、無印は上品にシンプルなんですよね~。安物感がないというか・・・。お客様が泊まりに来るときとかに出したいような枕です。工夫はないけど、はずれないという意味で、ねむりん的には無印の枕は「THE 無難!」という印象です(^^*)

無印良品の枕の欠点

× 安眠するための枕ではない
基本的に上質と言っても「素材が上質」なだけなので・・・安眠枕ほど「ぐっすり眠るための工夫」がこらされていません。ちょっといい肌触りで眠れるくらいです。安眠を求めるのであれば、無印良品の枕はやめた方がいいです。

× 安いので、ぺしゃんこになるのも早い
私は無印の大きめのダウン混まくらを使ってたことがありますが、結構すぐ中のわたが固くなってしまいました。価格も安かったので、満足はしていましたが、頭を載せたところがへこんで戻らなくって・・・しばらく使ったら別の枕にのりかえちゃいました。消耗品と思えばいいのかもしれないですが・・・。ふわふわ感は長持ちはしない前提で買わないとがっかりしちゃうかもしれません。

× やわらかい枕は肩こりする
やわらかい枕は肩こりします。頭がふわっと沈んで気持ちがいいのですが、ふわふわしているとその頭を支えようとして、首に負担がかかるそうで・・・。私は“ふわふわ感”が超好きなので、、、ふわふわした無印の枕が好きなのですが、肩こり持ちなので、その葛藤に苦しんでいます(^^;)でも一時の気持ちよさより、やっぱり1日中肩こりはつらいので、肩こり解消を優先した方がいいと私は思います。

無印の枕と安眠枕の比較してみました♪

ねむりんが一押ししてる「六角脳枕」と比較してみました♪

六角脳枕 無印良品の枕
ふわふわ感
やわらかめだが低い

ふわふわしてて気持ちいい。
肩こり首こり
首を支える仕様になっているので、肩こり首こりがびっくりするほどしない
×
ふわふわなので、首が支えられず肩こりする。
デザイン
シンプルなので、どんな寝具とも合わせやすいです。

シンプルで上質な感じがします。
値段
安眠枕なので高い。

ふつうのまくらなので安い。ダウン混は少し高め。
安眠
ぐっすり眠れて、目覚めもすっきりです。

頭を載せたときは癒されますが、目覚めたときに肩こりする日も出てしまう。
ねむりんの総合評価 S (★★★★★★★★☆)
やっぱり六角脳枕は最強です(^^*)
B (★★★★★☆☆☆☆☆)
いい線行きましたが、安眠感が足りないです。

無印のまくらはどれもお値段以上だと思います!まくらに敏感ではなく、ちょっといいまくらで寝たいな~と思う人には絶対におすすめです。でも、まくらに敏感な人で、肩こり首こり頭痛を治したいとか、不眠を改善したいとか考えているなら、あまりおすすめはしません。もしそういった悩みを改善したいなら、ちょっと金額が高くなってしまいますが、本格的な安眠まくらを購入することをおすすめします。

おすすめの肩こりに効く安眠枕はコレです!→ 「六角脳枕」の口コミ体験記